企業紹介情報

農業
生産から販売までのインテグレーションが確立されています。

大洋ポーク 株式会社

広島県が推奨するブランド豚「瀬戸内六穀豚」を生産しています。

 生物を育てる上で一番大事なものは“愛情”です。牛も豚も鶏も、最終的には食肉となります。我々は命を食べて生かされているのです。その犠牲になる家畜に対して愛情をかけ飼育するのは当然の事だと我々は思っています。畜魂供養祭も年に一度やっています。
 三菱商事株式会社の食肉部門の傘下にあり、今後、大洋ポークとして、年間肉豚出荷頭数6万頭⇒8万頭⇒10万頭と増産していく計画が有ります。グループ全体で年間肉豚出荷頭数60万頭(国内シェア5%)を目指します。
 大洋ポーク㈱は広島県内の肉豚出荷頭数の約55%を出荷しています。現在、更に増産に向けた取組みを実施中。

求める人材はこんな方
①元気な挨拶が出来る人 ②何事にもチャレンジ出来る人 ③生き物に愛情をそそげる人 ④向上心を持っている人 ⑤好きな事を持っている人(趣味等)⑥自分を大切にする人

人材育成方針・方法・研修の内容
①社内研修(新入社員研修・リーダー研修・監督者研修)
②社外(グループ会社)研修(技術習得研修・1~6ケ月)
③外部講師による研修(知識習得研修)

企業からのメッセージ
 わが社の昇給・昇格は、成果主義による人事評価で決まります。年齢に関係なく、やる気があり頑張る人は評価します。失敗してもチャレンジする事を評価しています。入社4年でリーダーになっている人も居ます。当然役職手当も付き給与・賞与も上がります。

募集職種
  • 総合職:将来の幹部候補として各現場での仕事
  • (各部署毎の飼育管理)を1~3年やります。
  • 一般作業職:飼育管理・排水処理施設管理等が主体となります。
応募方法 郵送
提出書類 履歴書
選考方法 弊社採用試験にて選考( 一般常識・YG性格適正検査・クレペリン・面接)
採用に関するお問い合わせ先
TEL 0848-48-5328
E-mail s_makimoto_tp@yonekyu.co.jp
担当者 管理本部 牧本 重秋

企業DATA

所在地 〒722-0221
尾道市長者原2丁目165-16
TEL.0848-48-5328
FAX.0848-48-5338
代表 代表取締役社長 細井 康弘
設 立 2010年11月19日
資 本 金 1億円
従業員数 80名
平均年齢:43歳
主要取引先 米久株式会社

採用DATA

募集職種 総合職:将来の幹部候補として各現場での仕事
(各部署毎の飼育管理)を1~3年やります。
一般作業職:飼育管理・排水処理施設管理等が主体となります。
初 任 給 大学院・大学卒 205,890円(職種手当含む) 短大卒 184,090円(職種手当含む) 専門学校卒 184,090円(職種手当含む) 高校卒 164,190円(職種手当含む)
諸 手 当 職務手当・通勤手当・獣医師手当・役職手当
昇給・賞与 昇給:年1回・賞与:年2回
(会社業績に応じ決算賞与有り)
勤 務 地 三原市2ケ所 世羅郡世羅町2ケ所
勤務時間 8:00〜17:00
休日・休暇 有給休暇最高20日・所定休日 年間112日
福利厚生 社会保険完備・退職金制度・新年会