企業紹介情報

児童発達支援、放課後等デイサービス、生活介護、就労継続B型、居宅介護、相談支援などの障害児通所支援事業、障害福祉サービス事業などの運営

社会福祉法人 あづみの森

仕事と家庭の両立支援広島県登録

ソーシャルインクルージョン理念の実現
様々な個性を持った人々が安心し、継続して活躍できる
地域社会を実現します。人々が本来持っている「力」を
最大限に発揮した、自分らしい生き方を支援します。

 子供たちの療育に関わる部門であれば、子供の成長に喜びを感じ、ともに成長していけることにやりがいを感じることができます。障害のある方の支援に関わる部門であれば、1人1人の困りごとや願いに対し「共に考え、共に悩み、共に笑い」人の人生に寄り添うことに、面白さややりがいを感じることができます。
 情熱と知性をもって活躍できる職員を育成します。様々な先生方にお越しいただき、知識と技術の習得に努めています。その他、人材育成研修などを開講し、資格取得などを支援しています。
 どのような障害があっても、地域で安心して継続した生活を送ることができるように、また社会で活躍できる社会システムを作ることを目標に活動を行っています。困っている人のために行動するという原則を大切に、地域のために必要な資源やシステム作りを行います。

企業からのメッセージ
 当法人は障がいのある人が普通に暮らし活躍できる地域づくりを行うとともに、それを支える職員が働きやすい環境づくりに取り組んでいます。まずは気軽にご連絡ください。

募集職種
  • 言語聴覚士、心理士(障がい児の発達状況を分析し、必要な発達支援等を行う。)
  • 保育士、児童指導員(障がい児の生活訓練、発達支援等を行う。)
  • 社会福祉士(障がい児者からの相談に応じ必要な相談支援等を行う。)
  • 介護福祉士(障がい児者の居宅を訪問し生活支援や外出支援等を行う。)
応募方法 ①電話などで問い合わせ ②施設見学 ③面接
提出書類 郵送など(要問合せ)
選考方法 選考試験(作文など)、面接
採用に関するお問い合わせ先
TEL 0848-20-7887
E-mail adumien@aduminomori.or.jp
担当者 尾道発達相談・ 療育支援センターあづみ園 眞鍋

企業DATA

所在地 〒722-0042
尾道市久保町1811
TEL.0848-20-7551
FAX.0848-20-7552
営業所・支店等 尾道発達相談・療育支援センターあづみ園
障害者生活支援センターあおぎり
代表 理事長 宇根 幸治
設 立 2000年04月
売 上 高 4億7,016万円(2015年)
5億266万円(2016年)
5億5,640万円(2017年)
経常利益 1,310万円(2015年)
4,122万円(2016年)
4,360万円(2017年)
従業員数 130名
平均年齢:40歳
主要取引先 主として尾道市にお住まいの障害のある人やご家族など

採用DATA

募集職種 言語聴覚士、心理士(障がい児の発達状況を分析し、必要な発達支援等を行う。)
保育士、児童指導員(障がい児の生活訓練、発達支援等を行う。)
社会福祉士(障がい児者からの相談に応じ必要な相談支援等を行う。)
介護福祉士(障がい児者の居宅を訪問し生活支援や外出支援等を行う。)
初 任 給 大学院・大学卒 大学卒(例1):183,700円
+特別改善費手当9,185円
大学卒(例2):165,000円
+特別改善費手当4,950円(職種により異なる)
短大卒 短大卒(例1):181,000円
+特別改善費手当9,050円
短大卒(例2):160,200円
+特別改善費手当4,806円(職種により異なる)
専門学校卒 専門卒(例1):181,000円
+特別改善費手当9,050円
専門卒(例2):160,200円
+特別改善費手当4,806円(職種により異なる)
高校卒 高校卒(例1):181,000円
+特別改善費手当9,050円
高校卒(例2):160,200円
+特別改善費手当4,806円(職種により異なる)
諸 手 当 特別改善費手当、その他(福祉専門職手当、
住宅手当、扶養手当、処遇改善手当など)
昇給・賞与 昇給:1回/年 賞与:2回/年
勤 務 地 尾道市内の事業所
勤務時間 ①8:30~17:00 ②10:30~19:00(配属事業により異なる)
休日・休暇 配属事業により異なる(年間休日数107日)
福利厚生 雇用、労災、健康、厚生、退職金制度