若手社員紹介

若手社員に聞いてみました

company

株式会社三和ドック

事業内容船舶の修理・メンテナンス・改造を専門に行う造船関連企業

Vol.5
profile
name 新谷 真未さん
job 船の改造(BWMS搭載工事)設計
愛媛県八幡浜市出身。岡山大学教育学部卒業後、2017年入社。現在、設計室に所属。

周りから頼られる社員を目指して、
基礎から勉強中です。

現在の仕事と将来の夢は何ですか?

私が所属する部署では就航船の改造設計を行っています。3D CADを用いて配管等をデザインし、施工までの段取をするのが仕事です。身につけるべき知識が幅広いうえに正解が1つではない点こそ、難しさでもあり魅力の一つでもあると思います。
新人の私は現在、主に先輩の下で船主さん向け資料や発注リストの作成をしており、一つずつ勉強している最中です。
知識と度量を養い、将来は周囲をまきこんで課題を解決していく人になりたいです。

どんな特色のある職場ですか?

「工事のやり方は一つではない」「人の協力がなければ仕事はできない」という共通認識が確立されています。そのため自分で考えて決めたことを遂行する際は、いかに周りの人に気持ちよく仕事をしてもらえるようお願いするかが重要です。
理屈を説明するのが得意な人もいれば、愛嬌で段取りを組むのが上手な人もいます。マニュアルに縛られず、それぞれが工夫したやり方が許される、懐の深さが感じられる職場です。

就活生へのアドバイスがあればお願いします

都会にはない雰囲気が気に入り、尾道市にJターン就職しました。尾道市内だけでもいろんな会社があり、迷って途方に暮れる人もいれば、他に目もくれず即断してしまう人もいることでしょう。しかし就職がゴールではありません。働いて初めて気づく課題や喜びがあります。長い目で見て、少しずつ自分なりの働き方を確立する、就活はその道半ばくらいと考えても良いのではないかと思います。

ある一日のスケジュール
Vol.6
profile
name 栗原 翔太さん
job 各種船舶(修繕船)の
機関仕上作業
福山市出身。尾道高等学校(普通科)卒業後、2016年入社。現在、第一仕上班に所属。

趣味の釣りを存分に楽しめる
環境に満足しています。

仕事の内容と魅力について聞かせてください

船の補機関(発電機)の分解・整備・組み立て作業に従事しています。不良や不具合箇所を発見し、修理した後、正常に稼働して船が動いているのを確認できた時に、一番やりがいを感じます。
職場では同僚はもちろん、先輩方とも気軽に話すことができ、相談しやすい雰囲気です。明るい性格の先輩方が多いので、仕事上のことだけではなく、プライベートな相談にものってもらえるので助かっています。

尾道市での暮らしはどうですか?

出身は隣の福山市です。尾道高校を卒業後、尾道市内の企業に就職しました。
いま住んでいる因島は、海がとても間近なので、趣味の釣りをいつでも楽しむことができる恵まれた環境です。休日には尾道の中心部や福山市に出かけたり、友人宅に集まって話し込んだりしてリラックスしています。
体力が必要な職場なので、学生時代から続けているソフトテニスで身体を鍛えています。休日だけでなく仕事帰りも練習に励み、いろんな大会にも出場しています。

就活生へのアドバイスがあればお願いします

就職するということは、今後の人生を決める大きな決断だと思います。できるだけ自分が納得のいく決断をしてください。大変だと思いますが、頑張ってください。

ある一日のスケジュール

代表者からのメッセージ

代表取締役寺西 勇さん

一般的なイメージとして、造船業とは労働集約型の設備産業であり、技術が完成した成熟産業と考えられています。その中でも、船舶修繕業に特化した三和ドックは、マニュアル化しにくく、自動化・機械化に向かない仕事を手掛けています。だからこそ我々は、従来のイメージにとらわれない「非常識」な発想で「造船所らしくない」新境地を開拓していかなければなりません。尾道・因島から世界に挑戦する、私たちの次の「非常識」に、みなさんの情熱と自由な発想、そして技術を貸してください。